« 私が手を染めた恐るべき犯罪の全容 | メイン | 私はもしかしたらすごく政治犯である »

私は相変わらず政治犯である

 そうでないと云う者が万が一あるならそいつは文盲だろう。
 私がこんなショボい容疑で長期の拘束を受けている理由は、あくまでケーサツ側の言い分としてさえ「任意出頭しなかったから」である。こんなメチャクチャな話があるか。出頭しない自由があるから「任意」なのだ。「任意出頭しなければ逮捕する」というのは前衛芸術家以外が使用してはならない没論理だ。
 ところが日本のケーサツ様はこの没論理を年がら年じゅう口にしているし、困ったことに日本の国全体が没論理で成り立っているようなところがあるから、もうなんかこの国の司法システムそのものが前衛芸術みたいになってる。「任意出頭しないから逮捕させてくれ」という前衛警察の前衛的な要請に、「うん、いいよ」と許可を与えてしまう前衛裁判所。
 私が逮捕・勾留されているのは、この日本的な、”前衛的コミュニケーション”を拒否したからだ。
 うんと分かりやすく云えば、「任意出頭をしてください」とケーサツ様に云われたら、必ず出頭しなければならないことになっていて、「任意だったら行かなくていいじゃん」と正しく論理的に考えることができる人の方がむしろ稀で、そういう正しい論理を口に出したりまして行動の基盤としたりすることは、この国ではかなり危険なことだ。
 「任意出頭してくれなかったから逮捕した」
 これは実際、今回ケーサツが何度も私の目の前で繰り返し口にしている言葉だ。
 ケーサツのこのセリフを大問題だと思える人は私が政治犯であることに異論なかろうし、このセリフに何の疑問も感じられない人はこれはもう文盲なのでまず小学校へ行け、小学校へ。

---
トップページで最新情報を提供中!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.warewaredan.com/mt/mt-tb.cgi/179

コメント (6)

中年:

外山様

外山様も色々と大変のようですが日本はもう終わりのようです 社保庁の連中がのうのうと生きているこの国は膿だらけではないでしょうか 外山様応援しますので現政権潰してください

ぽをる:

「任意出頭してくれなかったから逮捕した」

こんな不条理がまかり通ってしまう日本自体が腐っています。

全く意味が分かりませんw

あ:

だめ連の関連者なのですか?
驚きです。

不生不滅:

外山恒一様 

オツトメご苦労様です。

血の凍るようなお力を持たれながら、身を屈みに屈め
耐え難きに耐え、忍び難きに忍び

私どもヒトに解りやすいお言葉で根気強く語りかけて頂ける態度には痛み入ります。

<私>も器量はございませんが、真の意味の革命に殉ずるべく準備に入ります。あちらのスジの真のエリートは召還に応ずるはずですので、


あっ偶然にも、禊ぎの季節ですね。chu♪~。
では失礼いたします。

法学生:

日本の法律では、正当な理由なく、任意出頭に応じなければ、逮捕されるのは当たり前だよ
交通違反も犯罪です

映像の世紀:

わたしは警察官でありながら、外山恒一を支持している。心の中で。
たまたまYouTubeで「映像の世紀」と検索して知ったあの政見放送。
衝撃だったし、こころに響いた。

わたしは警察官でありながら、こんな国は滅んでいい
むしろ一刻もはやく現体制はつぶさなければならないと思っている。
っていうよりほんとはスクラップ&スクラップよりも
持続可能なシステムを構築するほうが先決なのだけど
まったくそれが不可能な現状では、スクラップしかない!

わたしは警察官でありながら、こんな国や警察が大嫌いだ。
このまま円安が進んで滅んじまえ!と思っている。
(心の中では密かに再生を期待してはいるが、それは無理)

わたしは、外山恒一を旗印にして、この国を滅ぼすのは
非常にいいことだと思う。
もっと大きな場所で、発言して、影響力を高めて欲しい。
YouTubeでの大成功に続き、ネットで映像で、自身の言葉で
語ってほしい。

100万アクセスもあれば十分革命を起こせる。
もし本当に本気であれば、私は外山恒一を支持し続ける。
国を守る警察官だからこそ。国を思えばこそ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2007年06月24日 00:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「私が手を染めた恐るべき犯罪の全容」です。

次の投稿は「私はもしかしたらすごく政治犯である」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。